審美歯科で歯の見た目を変えよう|セラミック法で自然な歯

歯科用CTでチェック

インプラント

インプラント治療を行う際には、精密検査で骨格をチェックする必要があります。そのあと、第一手術、第二手術などを行っていきます。多少時間はかかりますが、入院はしません。

More Detail

審美性に気をつける

歯科医

歯の審美性を主にケアしてくれる審美歯科ではセラミック法という審美治療を行うことができます。セラミック法とは、色素沈着を起こしている特定の歯の上に被せ物や詰め物を行う治療です。どうしても被せ物だと、人工的になってしまうため審美性にかけてしまうといわれていますが、オールセラミックやメタルボンドといった被せ物であれば、審美性に欠けることなく自然な歯に見せることができるでしょう。どうしてもクラウンのように被せ物は、耐久性に欠けてしまうといわれていますが、メタルボンドであれば金属特有の強度を持っているため摩擦などにも強くなります。審美性では、歯の色や見た目なども大きく変えてくれます。審美歯科ではクラウン治療やインレー治療だけではなく、ホワイトニング治療を行っているところもあります。ホワイトニング治療を行なえば、歯の色調沈着をすぐに落とすことができるため早めの効果を実感したい人には最適です。ただ、効果を持続させるためには、審美歯科に通う必要があります。

どうしてもセラミック法で取り付けたクラウンやインレーに異常が発生することもあります。色の変化や、歯から取れてきたといった問題が発生することもあるのです。ただ、審美歯科によっては無料保証を行っていることもあるため、そのような問題が発生した時も安心です。ただ、無料保証は期限付きとなっていることが多く、それを超えると自分で負担しないといけない時もあります。

分割払い可能

女の人

インプラント治療は人気のある治療ですが、治療後が気になるという人もいます。熊本の歯科ではしっかりとメンテナンスを行ってくれるため、インプラントそのものを長持ちさせることができます。

More Detail

虫歯を予防しよう

歯の治療

虫歯や歯周病を予防するためには歯垢を除去することが大切です。ブラッシングで歯垢を正しく除去するためにも、茨木市の歯科でブラッシング指導を行ってもらうといいでしょう。PTMCやシーラントを行う茨木市の歯科もあります。。

More Detail